教務のお仕事

2012年2月13日 (月)

なんだろう?なんでもねえよ!

アドレナリンが出まくりである。

見方を変えればいいのはわかってる。頭では。

その見かたを変えられない、変えたくないから怒っている。

学校現場は子供の成長を願うもの。それを変えられるものか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

怒涛の日々だったな

今日で2学期が終了。怒涛の日々だった。

何せ、1学期は教育活動を軌道に乗せるだけで精一杯。行事はほとんど2学期になった。

修学旅行、5年の合宿、運動会、学芸会…。

大きな行事が9月・10月に集中した。よくがんばったよ。>担任の先生方。

水泳指導では隣接校のプールを借り、修学旅行は急遽岩手に変更し、合宿の施設も無理やり入れてもらい、運動会は午前中で終わるように短縮し、学芸会も隣接校の体育館を借り…。

教務主任としては、外部との交渉に明け暮れた。

それでも、子供たちがいつもの年と同じように体験できてよかった。本当に心からそう思う。

明日から冬休みだが、3学期の始業式は1月5日。いつもより3日早い。

少ない休みだが、休めるだけいい。私はいつも以上に休みを取った。充電しよう。

2月の青年塾では私の念願がかなうのだ。それに向けていつも以上に綿密に準備しようと思う。今から、四六時中ネタを練っている。とても充実した時間だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

実質スタート

今日から、実質的な新学期スタートです。

ですが、いろいろと難題がありながらのスタートであることは言うまでもありません。

朝は通学路を変更し、できるだけ安全なところを通らせました。新1年生は保護者の付き添いを原則としました。私たちは危険個所に立ち安全確保に努めました。

水道は出ますが、まだ飲める状態ではないので手を洗うだけ。各クラスに除菌のためのウエットティッシュを配り、衛生管理に努めました。あ、マスクも配布です。飲料水はミネラルウォーター。

二日前に簡易給食(パンと牛乳のみ)の提供が決まり、4時間目の終わりに配布。その後下校。4月中は4時間で帰ります。

私は、それらの世話をしながら変更された年間計画とそれに伴う時数の変更、カリキュラムの見直しなど、ずっとパソコンに向かいっぱなし。

でも、こうやって電気がきたので仕事ができます。避難所の世話も行政の方に完全に任せられるようになったので自分の仕事に専念できました。

 

同じ市内でも被災状況によって差があります。すでに例年のように本格的に始まっている学校もありますし、未だに教室が空かず(避難所のため)授業が始まっていないところもあります。その中では、うちの学校はまだいい方かもしれません。全く見通しが立っていないところも少なくないのです。

震災から1カ月半。

普通に営業するスーパーも増え、また飲食店も(飲み屋も)開き始めました。これも地域差が大きいですね。私が住んでいるところは比較的被害が少なかったので、近隣は今までとあまり変わらないようになってきました。

昨日、専修大のそばを通ったら自衛隊の車やテント、全国から来た消防車が見えました。ああ、こうしたみなさんも故郷を離れ私たちのために働いてくれているんだ。ありがたい。みなさんの力で石巻も少しずつ元に戻っている。

少しずつ、少しずつ、焦らず、焦らず。

困難を乗り越えていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

新学期っす

当地区は今日から3学期スタート。

いやあ、今日は冷え込みましたね。朝から体育館にジェットヒーターを入れていたんですが、焼け石に水状態。とりあえず、「あ、暖房あるのね。」と気持ちだけ暖かかった感じです。

私は授業もないので、来年度の計画など主に取り組んでました。

教務主任って、来年度の3月まで見通していなきゃなんないんですよ。遠い遠い先まで。そんな先のことまでイメージできないのにね。

でも、おとといの最高の夜のことがあったので、気温は低くても心はほかほか。これからもがんばれるなあ、と思えるだけの勇気をもらいました。

さらに、昨日の記事にぞくぞくと子供たちからコメントをもらったのを見て、今も心がほかほか。

みんな、ありがとうね。

  

やっぱり、私は子供たちに寄り添っていないと生きていけないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

さて学期末

本県では明日2学期が終わります。あさってから冬休みですね。

今週は授業もなく(担任に配慮)、一日職員室にいます。

来年度の行事予定を整理して、時数を確認しています。まだ、行事は確定はしていませんがある程度やっておくと後で楽。来年は、授業日数が二日増えるので少し余裕があります。

でもデスクワークだけやってると飽きて飽きて、再び職員室内の片付け。担任時代は余裕もなく、あちこちに自分の荷物を置き去りにしてしまっていました。

ですから、職員室内を機能的に使いやすくしようと思って、あちこち手をつけています。

そのうち、職員室内では飽き足らず校舎内を歩き回り、

「あ、ここ整理しよう。」

と、今後の片付け計画をひそかに立てていました。

 

整理整頓は正直苦手です。家の自分の部屋なんかすごい。ごたごた。さすがO型(笑)。

でも、学校内はきれいにしようと思っています。子供たちに対しても、きちんと整理された環境の中で生活してほしいので。

 

っていう感じで、昨日今日を過ごしました。

原稿もありますが、勤務時間内はやっちゃだめだな、と自分の中でルールを決めています。ホントはやっちゃいたいんだけどね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

すっきりさわやか

今日は月曜日。授業がない日です。県大会も終わりちょっと時間ができたので、懸案事項だった視聴覚室の机撤去作業を行いました。

視聴覚室には、アナライザーを備えた机たちが鎮座しています。若い人たちは知らないでしょうね。アナライザー。宇宙戦艦ヤマトのロボットと同じ名前ですが、あんな複雑なものじゃない。1~5までのボタンがあって、子供が押すと教師用机のマシンに誰が何番を押したかわかるというもの。私は1回も使ったことがありません。もちろん、他の先生も使ってません。

どうせ使わないんだったら、撤去して多目的室に変身させようと思いました。校長にも市教委にもOKをもらったので、暇になったらやろうと思っていたのですがなかなか時間が取れず、今日ようやく始めました。

机1台について10分ほどで取り外せました。固定のためのボルトが床に残っていて、これをはずすのに手間がかかりそう。全く抜けないので現在思案中です。

はずした机は、社会科部屋と児童会室で使います。

社会科部屋はアイランド型の配置でしたが、机の数が少なくて子供一人当たりの面積が少なかったので、この際だから全面入れ替えしようかなと思っています。

それにしても、撤去するとすっきりさわやか。

時間のあるうちに校舎内の環境整備に努めます。だって、学習するうえで環境って大事ですからね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

うれしい筋肉痛

10月16日に学芸会を控え、うちの学校はモード全開。どのクラスもそれに向けて熱心に練習をしています。

教務主任になってから、この時期はいつも「取り残された感」満載なんですね。私。

学芸会。

好きなんですよ。

クラスの一体感を作るのにもってこいの行事です。劇でも合奏でも、みんなの力が集結されないといいものにならない。クラス担任時代は、それこそ全身全霊で取り組んできました。

だからねえ…

「やりてぇー!!!!」

って気持ちになるんですよ。

でも、できない。どうする?>おれ?(ライフカード)

 

そんな中うれしい依頼が。

どうも、6年生は閉会の言葉で「南中ソーラン」を踊るのが通例になっているらしい、とのこと。

そして、6年生担任との雑談で「そういうの、ちょっと苦手なんですよ。」との発言が。

え?あれあれー。(にやり)

「じゃ、私、やりますか?」「あーぜひお願いします。」

やった!!

 

というわけで、今週6年生に南中ソーランを指導することに。

だがしかーし、与えられた時間は少ない。

「じゃ、3日で!」

で、今日がその3日目。長袢纏を着て踊るところまでいきました!今年の6年生は覚えが早いから何とかなりました。実にすばらしい。自主的に練習する姿もありましたから。

ですが、私の筋肉痛は最悪に。

でも、これは「うれしい」筋肉痛。少しでも演技にかかわれましたから。よかったよかった。

本番を楽しみに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月31日 (火)

汗をかいたね

もともと汗かきではないのですが、さすがに今年の夏は汗かきまくりです。

Tシャツに塩のしみ(?)がいつもまだらに残ります。今日のはすごかった。

なんたって自転車で学区内外を走ってましたから。

サドルに乗った尻にまで汗かいたあ。ケツいてえ。>あ、お下品な。

9月上旬までやんなきゃない仕事もいつになく多く、別な意味でも汗。

 

集中力を高めるために、漫画を借りてきました。(あれ?)

今晩、まず一つ片付けねば。夜の仕事は最近では珍しい。はははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

チャンスを見逃すな

今日は2学期始業式。

体育館に子供たちが入場してきます。

1番乗りは2年生。やんちゃさんがたくさんいる学級です。

だが!

今日はとても静かに入場。そして静かに座って待っています。

このチャンスを見逃してはならない。

「2年生!すばらしいです。静かに入場、静かに待ってますね。このまま静かに待っていると次のクラスも静かに入ってきますよ。」

ある種、賭け。次の学級が騒いできたら私の言葉はうそになってしまう。

でも、予感は的中。

次に来た6年生。入口までは話し声が聞こえましたが、入ったとたん空気を感じたらしく静かに並び、静かに座る。

次に来た5年生も同じ。

これがどんどん繰り返されていく。

最後のクラスが入場した後

「みんな静かに体育館に入ってきましたね。これは、一番最初に来た2年生が静かに待っていたからです。」

と話しました。

その言葉を聞いている子供たちはなんかいい雰囲気。

 

ん、いいスタートだな。2学期。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

きつい

新年度が始まってから、もう2週間がたつのに全然余裕がない。きつい。見通しが全然。

慣れないなあ。

いつもじっくり見るブログを見ても全然頭に入ってこない。

学校のことだけじゃなく、地域の育成会のことも後手後手。やばい。

自分が動かないと他の人が動けないというポジションがきつい。

あ~早くやんなくちゃ、あ!これも!忘れてた!

ということの連続。なかなか自分のペースにならん!

ひたすら、やり続けるしかない。

こんなに忙しかったっけ?新年度。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧