« 空気なのだ | トップページ | 一体感だね »

2011年10月19日 (水)

這いまわってる?

『這いまわる活動』という言葉があった。

要は、子供たちの活動がさっぱり活性化せずに、目標に迫ることなく遅々として進まない状況を表している。

今の授業がそうなってしまっている。

いや、正確に言うならば、クラスの3分の2は大丈夫なのだが、3分の1はさっぱりだ。

原因を分析すると、

①目標が曖昧。

②活動のレベルが高度。

であろう。

実態を踏まえた授業設計ができていなかった、ということだ。

もちろん、そこは考えたつもりである。しかし、ふたを開けてみるとうまくいかなかった。

自分の理想だけを当てはめようとしたのだろう。

 

ここにきて、自分がこれまで鍛えてきたことは何だったのか、と後悔することしきりだ。

始まってしまった単元の学習は、なんとかやり遂げるしかない。

いろいろ考えて、胃が痛い…。

まだまだだなあ。>自分。

|

« 空気なのだ | トップページ | 一体感だね »

「授業実践」カテゴリの記事

コメント

対抗する勇気に挑戦する勇気

投稿: cheap dre beats | 2011年11月16日 (水) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/53033899

この記事へのトラックバック一覧です: 這いまわってる?:

« 空気なのだ | トップページ | 一体感だね »