« まだ承認欲求で動いている | トップページ | 残留しました »

2010年12月 3日 (金)

高学年女子と

これまで高学年を担任することが多かった私。今も5・6年生の社会科専科をしています。

高学年と言えば、難しいのは女子の対応。

私も例外にもれず、何度も煮え湯を飲まされてきました。

でも、いつの頃からでしょう。

むしろ高学年女子の方が扱いやすくなっていました。話が通じるし、けっこう大人。

今日も、6年生の女子とトランプをして遊んでいました。普通に遊んでくれるんですよ。

5年生の女子はすれ違うたびにギャグを披露してくれます。何回も会うのに。

もちろん子供たちがいいのは言うまでもありませんが、こんな50手前のおっさんが仲良くできるのはありがたいです。

あ、むしろおっさんだからいいのかな。若いとかえってだめなんだろうか。

 

帰りにあんまり雨が降って近くの道路が冠水していたので、交通安全指導に立っていたときに、遠くから6年女子が

「JJ先生~!」

と、手を振ってくれました。いやいやうれしいですね。ホントいい子供たち。

そんな子供たちに今日は歴史のプリント(普通にやって1時間近くかかる)を宿題にしてしまった。はははは。

仲良くしてくれる代わりに、鍛えてやっからね。がっちり。

|

« まだ承認欲求で動いている | トップページ | 残留しました »

子どもたちの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/50201532

この記事へのトラックバック一覧です: 高学年女子と:

« まだ承認欲求で動いている | トップページ | 残留しました »