« 石川遼君と同じ誕生日 | トップページ | 学習問題考 »

2010年9月18日 (土)

マイブームは古代史

最近気にしているのは古代史。

いろんな本を読んでいます。

読書術とも関係しているのかもしれませんが、以前からコンビニでいい本に巡り合っています。

「あらすじとイラストでわかる古事記・日本書紀(イーストプレス)\500」

「古代史の舞台裏(青春出版社)\500」

「古代天皇列伝(学研)\1500」>これは本屋。

著名な作家のものではないけれど、結構おもしろいです。

コンビニの本って、意外にいい掘り出し物があるんです。

 

もともと歴史なんて、研究者の新発見で変わるもの。

いろんな人のいろんな見方を知っておくのは悪いことじゃない。

 

例えば、私たちの習ったことで今は定説でないことなんて山ほどあります。

○ 縄文時代は狩猟の文化で移住生活をしていた。→三内遺跡の発見で定住してたらしいってことがわかった。

○ 源頼朝の肖像画→足利直義らしい。

○ 足利尊氏の肖像画→ただの騎馬武者

○ 聖徳太子→実在しなかったらしい。

○ 大化の改新→蘇我氏殺害はあったかもしれないが、その後の政治体制の改編はもっと後だったらしい。

○ 鎌倉幕府の成立は1192年→1185年のときにすでに実質的に成立していた。

 

教科書ですでに改編されているものも、そうでないものもあります。

いろんな考えがあって、いろんな見方がある。

だから楽しんじゃないですかあ。

だって、100年以上も前の真実なんて誰にもわかるわけないし、唯一手がかりになるのは文献や遺跡だけ。

だから、ディスカバー(再発見)であり続けるんです。

 

そういえば、邪馬台国の場所を特定できる手がかりが発見されたとか。

桃の種が大量に見つかったんだって。桃は当時、祭祀に関係するものだったらしいから、発見された場所が邪馬台国かもしれないんだって。

私が生きているうちに、邪馬台国の場所が特定できるかなあ。

|

« 石川遼君と同じ誕生日 | トップページ | 学習問題考 »

「コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/49488750

この記事へのトラックバック一覧です: マイブームは古代史:

« 石川遼君と同じ誕生日 | トップページ | 学習問題考 »