« 明日は卒業式 | トップページ | 贅沢だ »

2010年3月21日 (日)

討ち死に感満載

行ってきました、ネットワーク春集会!忙しい中でしたが、何とか講座の準備を終え、卒業式の終了後電車に飛び乗り(ホントに時間がなかった)東京へ。案の定忘れ物が。それが致命的なことになるとは…。

私の講座は「教室がなごむ社会科おもしろネタ」でした。

歴史のダジャレスライド、都道府県の「持つとしたらこう」、カルタ、体で地図記号、地域の偉人ビフォーアフター、宮城ウルルン滞在記、番組ができるまでスゴロク、おもしろ地図クイズ、有田社会科ネタ、討論などなどこれまでの実践の集大成とも言える構成です。社会科嫌いの子供をいかに振り向かせるか、そういう趣旨のものです。

当初、参加人数が11名ということだったので、「まあ、少人数でアットホームに」と思っていましたが、あけてびっくり20名以上の参加でした。

やばい…。カルタが足りない…。

「体で地図記号」のネタで使うはずのデジカメも忘れ…。

PCのマウスも忘れ…。

あ~もう~。講座の途中で滞り、テンポが悪くなったしまった。これ、致命的。

なんたって、私の講座はトークとスライドのコンビネーションがキモ。あ~あ。

 

しかも、ですよ。

参加者に、地図教育で有名な玉川大の寺本先生、ワークショップの山形大の江間先生、兵庫大の藤原先生の3人が!

緊張しないわけがない。実はチキンハートの私、最後までいつもの調子が出ず、不完全燃焼の講座になってしまいました。

終了後、次のプログラムの「ライティング・ワークショップ」の前半は疲労困憊で、座席でくたっとしていました。後半は少し持ち直して、前向きに参加できましたが。

懇親会が始まる前、江間先生が声をかけてくださいました。

「いやあ、面白かったですよ~。特に、おもしろ地図クイズ。あれをどうやって作ったのか、聞きたいです。講座でも話してくれたら、みんな役立ったと思いますよ~。」

はっ。

そうか。今回の集会のテーマは「技術と省察」だった。なぜ、それを始めようと思ったのか、どうやってそこに行きついたのか、それを話すべきだった。

ん~、これ、寺本先生にも「省察の部分が聞きたかったですね。」と言われていた。そうだった。

討ち死に。

 

懇親会は…。これが実に中身が濃かった!>つづく。

|

« 明日は卒業式 | トップページ | 贅沢だ »

「教師力UP」カテゴリの記事

コメント

授業づくりネットワークの講座ありがとうございました。
佐々木先生の講座に参加して本当によかったです。
僕も早く来年度社会の授業をしたいという気持ちになりました。
「頻度と強度」を大切に楽しい授業づくりを行いたいと思います。

投稿: 川本敦 | 2010年3月22日 (月) 15時55分

川本さん、私こそお世話になりました。笑顔で参加してくれているそれだけで、どれだけ私の支えになったことでしょう。(卒業式みたい。)また、お会いしたいですね!2次会にも参加してくれてありがとうございました。

投稿: JJ | 2010年3月22日 (月) 20時12分

JJさん。お礼が遅れました。
講座、ありがとうございます。
社会科は嫌われやすいです。好きな子もいるけど、それ以上に嫌いな子が増えます。
だから嫌いな子にも食べやすくするための味付けも必要だろうと思ってます。
でも、社会科でそんなことを発信してくれる人ってあまり多くないですよね。

JJさんに学んだ「社会科おもしろネタ」、それから「ライトな社会科」、自分も意識して活用していきたいです。

投稿: tnk | 2010年3月30日 (火) 09時09分

tnkさん、春集会ではいいものを見せていただきありがとうございました。
「ライトな社会科」に賛同してくださっているのは今のところtnkさんだけです(笑)。でも、重要ですよね。私はまず、社会科好きな先生を増やすことを考えています。だから、まずは自分の学校で広めていきたいと思っています。今の学校ではけっこうできました。次の学校でもやりまっせ。

投稿: JJ | 2010年3月30日 (火) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/47870088

この記事へのトラックバック一覧です: 討ち死に感満載:

« 明日は卒業式 | トップページ | 贅沢だ »