« 85点でいいかな | トップページ | 5年生の進化 »

2010年1月20日 (水)

小・中の違いはやっぱりここ

さて、4日間の中学校生活を振り返って思うのは、お互いに違いを理解しなきゃね、ということです。

当たり前のことですが、校種が違うと違いも大きい。中学校は生徒指導で大変です。なんたって気難しい思春期の子供たちを相手にするわけですから。でも、教科指導はとりあえず自分が担当する教科をやるわけですから、教材研究は楽。

小学校は、生徒指導は中学校よりは比較的楽。まだ素直ですから。でも、教科指導は大変。全部の教科を一人で教えるわけですから。国語も算数も社会も音楽も体育も、ぜ~んぶ一人です。教科によって指導法も異なりますから、その範囲たるやものすごい。

当たり前だよ。そんなこと知ってるよ。と言われそうですが、この違いを本当に意識できているかどうかですね。

今回、中学校の社会科の先生たちとお互いの指導方法や内容についてじっくり話し合えたことは、私にとって実に大きい収穫でした。特に私は現在5・6年生の社会科を任されていますから、今後どういう点を強化していけばいいのかよくわかりました。また、中学校の先生も、発問や発言のさせ方、その他もろもろ参考になったそうです。

ともすると、かげで互いに批判をし合うことが多いのですが、子供たちのためには得策ではありません。

さあ、偏見を捨てて手を取り合ってがんばりまっしょい!

|

« 85点でいいかな | トップページ | 5年生の進化 »

「コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/47348441

この記事へのトラックバック一覧です: 小・中の違いはやっぱりここ:

« 85点でいいかな | トップページ | 5年生の進化 »