« TV局の仕事 | トップページ | 教員増見送り »

2009年11月24日 (火)

赤坂真二先生がキターッ!

本日あの赤坂真二先生が、わが石巻市に講演に来てくれました。当地区の学力向上事業の一環で講演会を行ったのですが、その講師として招聘したのです。当中学校区だけでなく、他校からも参加者があり全部で140名の聴衆が集まりました。

いやあ、実に熱い100分間でした。相変わらずのテンションで公的セミナーだったにも関わらず聴衆を虜にしてしまいました。お願いしてよかった。

内容は「勇気づけの学級づくり・授業づくり」というものでした。いつもどおりの論理的でしかも随所に笑いと参加者の発言を取り入れながら、実に有意義な時間を提供してくれました。詳しい内容は…。書きません。ごめんなさい!書いちゃうとすごく長くなるし、やっぱ生で聞かないと面白さはわからないですからね。

来年担当の地区はいち早く次年度の講演のお願いをしたそうな。それほどインパクトのある内容だったと言えます。

赤坂さんには「いやあ、公的なセミナーでこれだけ盛り上がったのは今年初めて。」と言っていただきました。多少リップサービスはあると思いますが、講師の方にそう言ってもらえたのはうれしい。正直、どういう反応をしてくれるか不安でしたから。でも、そこは赤坂さん。アイスブレークもあり、ジョークもあり、データをもとにした話もありで、メリハリの効いた講演にうちの学校の先生も「これだけ短く感じる講演はなかったですね。」という感想を漏らしていました。

講演の後に、駅まで送って行き、電車が来るまでしばし雑談。駅にある仮面ライダーのモニュメントの前で記念撮影も。ホントは飲みに行きたかったところですが、明日も大学の業務があるということなので残念。でも、短い時間ながらコアな話ができました。クラスづくりの最終形は「自治」であること、で見解が一致し握手して電車が行き去るのを見送りました。ホントに、こんな田舎に5時間もかけてよく来てくれました。そのこと自体がとてもうれしいです。なんだか、遠距離恋愛している恋人に会ったような気分です。はははは。

と、これを書いているこの時間にも彼はまだ新潟に着いていないのです…。お疲れ様です。ホントにありがとうございました! 

|

« TV局の仕事 | トップページ | 教員増見送り »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤坂真二先生がキターッ!:

« TV局の仕事 | トップページ | 教員増見送り »