« 相澤先生が来た | トップページ | やれやれ »

2009年9月 8日 (火)

見入ってしまった

今日のNHK「プロフェッショナル」は、救急救命医・ドクターヘリの方の話。

いつもは、何かしながら見ているこの番組でしたが、今日は見入ってしまいました。

なにがすごいって、1分1秒を争う中での瞬間瞬間の判断が素早く的確。しかも、最後の最後まで全力を尽くしている。

「あわてるな、あわてるな」と、自分に言い聞かせながら冷静に作業を続けていく。

最後の患者の命を救うシーンは圧巻。TVでも内臓もあらわに手術のシーンを克明に映し出していく。ドラマでもないのに手に汗握る感じでした。

教育の現場でも、瞬間の判断を求められることが多いです。今日の松本医師と同じように。

それを支えているものは何だろう。

それはやはり情熱と経験だろうか。

|

« 相澤先生が来た | トップページ | やれやれ »

仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/46160503

この記事へのトラックバック一覧です: 見入ってしまった:

« 相澤先生が来た | トップページ | やれやれ »