« 8月は | トップページ | JUSTに載りました »

2009年8月 9日 (日)

社会科研修会

先週の金曜日、当地区の社会科部会の研修会がありました。消防署の見学です。

当地区の消防署は平成19年に建てられたばかりの新しいものです。ですから、ハイテクが駆使されているのです。

火災の発生の連絡を受けている間にすぐに地図が表示され、署員が動き始めます。と、同時に高解像度のカメラがその地点にすばやく照準を合わせて、煙が出ているかどうかを確認します。消防車にも地図が転送されて、時間短縮に役立っています。

この設備を持っているのは日本でも数少ないそうで、全国から見学に訪れるそうです。

「教科書の内容より、進んでいるなあ。」と、ある先生の言葉。

そうですよねえ。教科書の消防署の描写とはだいぶ違います。そういう意味で、今回の見学は大いに意義がありました。

その後の懇親会でも、意外な事実を発見しました。

当研究部会の重鎮、T先生が実は授業づくりネットワークと関わりがあったということです。

「藤岡先生が代表をしていたころかなあ。何本か原稿を書いたよ。」へええええ。そうなんだ。当然、上條先生のことも知ってました。

T先生は、社会科教育誌にも昔原稿を載せていた方で、その力量を尊敬していたのですが、まさかネットワークとも関わりがあったとは。んんん~世の中狭いなあ。

|

« 8月は | トップページ | JUSTに載りました »

「教師力UP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/45880530

この記事へのトラックバック一覧です: 社会科研修会:

« 8月は | トップページ | JUSTに載りました »