« 教え子の活躍 | トップページ | 社会科最後の授業 »

2009年3月16日 (月)

教室がなごむお笑いネタ

授業づくりネットワーク誌(学事出版)の4月号が発売されました。

私も原稿を書いています。こちら。

一つは特集1「楽しい言語活動のアイディア」で、社会科の実践を1本。

それから、連載の「教室がなごむお笑いネタ」です。なんと、1年間の連載をまかされました。びっくり!

「私でいいんでしょうか…。」という感じなのですが、任された以上は精一杯がんばります。私のクラスで行ってきた、数々のお笑い実践を紹介します。

基本的には、「私」というキャラクターだからできるものではなく、誰でも実践できるようなものを紹介していきたいと考えています。

これを読んでくれた先生方が一つでも二つでも実践して、日本全国のクラスに笑顔があふれるといいなあ、なんて思っています。

あ、これを読んでいる「あなた」。ぜひ読んでみてください。実にくだらない、実に簡単な実践・ネタです。誰でもできます。

 

|

« 教え子の活躍 | トップページ | 社会科最後の授業 »

「教師力UP」カテゴリの記事

コメント

 JJさん、お久しぶりです。
4月号拝見しました。
新学期実践させていただきます。
これからの連載も楽しみにしています。

投稿: マックマン | 2009年3月17日 (火) 20時20分

マックマンさん、コメントありがとうございます。とてもうれしいです。読んでくれて、リアクションをいただけるのは何よりです。
新学期、子供たちとすばらしい出会いをしてください。

投稿: JJ | 2009年3月18日 (水) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/44369977

この記事へのトラックバック一覧です: 教室がなごむお笑いネタ:

« 教え子の活躍 | トップページ | 社会科最後の授業 »