« ことばとシステム | トップページ | すばらしいぞ、君たち »

2009年2月17日 (火)

授業づくりネットワーク誌3月号

授業づくりネットワーク3月号が発売されました。私も「キャラクタートーク」で原稿を書いています。こちら

自分の遊び心満載の実践がこんな形で日の目を見たのは、上條先生から声をかけていただいたからです。2年前の「教師のためのキャラクタートーク術」です。

教室の雰囲気を和ませたい。楽しい雰囲気で授業を受けてほしい。つまらない内容でも、こんな風にやれば楽しくできる。

こんな思いから、いろいろと試していた実践です。ほんの少しの遊び心と自己開示の精神があれば、誰でもできることだと思います。

みなさんも、やってみてください。明日から、笑いのあふれるクラスになりますよ!

|

« ことばとシステム | トップページ | すばらしいぞ、君たち »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/44094858

この記事へのトラックバック一覧です: 授業づくりネットワーク誌3月号:

« ことばとシステム | トップページ | すばらしいぞ、君たち »