« やっぱり学校は楽しい場所でありつづけたい | トップページ | ごんぎつね その2 »

2009年2月 3日 (火)

もし基本的人権がなかったら

6年社会。少々遅れているけど気にしません。大丈夫。大事なことは時間をかけてじっくり。

さて、今日の授業は「もし、基本的人権がなかったらどうなるだろう?」というものです。

教科書に載っている基本的人権は10個。その中から一つ選んで、それがもしなかったらどんな世の中になるのだろうと考える授業です。

「もし、教育を受ける権利がなかったら?」

○お金のある人しか学校に行けない。
○字とか読めなくなる。
○本も読めない。
○漫画も読めない(!)
○字が読めないので、仕事もできない。
○テレビの言葉とかわからない。
○看板とか表示がわからない。etc

た~いへんなことになりますねえ。

こうやって、基本的人権を守る憲法や政治の大切さに気づいていきます。

 

と、ここまで書いて思い出した。2年前もやっていた…。

|

« やっぱり学校は楽しい場所でありつづけたい | トップページ | ごんぎつね その2 »

「授業実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/43947315

この記事へのトラックバック一覧です: もし基本的人権がなかったら:

« やっぱり学校は楽しい場所でありつづけたい | トップページ | ごんぎつね その2 »