« 神様が降りてくる | トップページ | 赤坂真二さん &etc »

2009年2月12日 (木)

税金の話

先週の話。6年社会で「税を納める義務」を学習していたときのこと。税金がないと、生活のいろいろなものが有料になっちゃうんだよ、ということを話し合っていました。

「先生、税金のない国ってあるんですか?」

「ああ~いい質問ですねえ。税金の少ない国はいくつかあります。例えば、モナコという国は税金が少ないです。国の観光収入があるからです。」

なんていう会話があって、「ん?待てよ。他にもありそうだな…。」と思い、調べてみました。

ナウル共和国は、良質のリン鉱石が取れるので税金がほとんどないそうです。同様に、ブルネイは天然ガスなどが取れるので、極端に税金が低いんだって。

もっと、調べてみたら面白い税があること(以前あったこと)がわかりました。

かえる税・空気税・ひげ税・トランプ税 だって!はははは。

ちなみにトランプ税はなんと日本!(今はない。)詳しくはこちら

人間っていろんなことを考えるなあ。

|

« 神様が降りてくる | トップページ | 赤坂真二さん &etc »

「授業実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/44042017

この記事へのトラックバック一覧です: 税金の話:

« 神様が降りてくる | トップページ | 赤坂真二さん &etc »