« 子供を殺す親たち | トップページ | 蔵王から帰ってきました »

2008年10月 1日 (水)

ビフォーアフター北上川

今日は、4年生の社会科の話。地域の偉人を学習します。

とある理由で、4年生の先生にお願いして授業をさせていただくことにしました。今日は導入。

石巻地方の偉人と言えば、「川村孫兵衛」です。北上川を改修して、石巻を発展させた人物です。

これを学習するときは、私は以前にTV番組「劇的改造!ビフォーアフター」になぞらえました。今回もこれでいきました。

「みんな、ビフォーアフターって知ってる?」「知ってる!家直すやつ。」「この間やってた!」

ここから、スライドスタート。番組の例の音楽を流しながら、「今回の依頼者は、伊達政宗さんです。政宗さんは北上川の洪水に困っていました。ここを直して、豊かな土地にしたいと思っていました…。」この時点で、子供たちから笑い。

「この危機を救うために、あの匠が立ち上がりました!」ここでタイトル「劇的改造!ビフォーアフター!」爆笑&拍手でした。

さあ、ここから「はてな?」を出していきます。はてなをより多く出すために、今回は学習の手引き的なものを使いました。

「どれぐらいの期間がかかったのか。」「どんな道具を使ったのか。」などの定番から、「大変な工事をなぜ引き受けたのか。」など、いろいろ出ました。うん、効果あり。

今日はここまで。次回は、このはてなをつなげていって、学習の全体像を整理していきます。

|

« 子供を殺す親たち | トップページ | 蔵王から帰ってきました »

「授業実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/42654683

この記事へのトラックバック一覧です: ビフォーアフター北上川:

« 子供を殺す親たち | トップページ | 蔵王から帰ってきました »