« 夏休みの終わり | トップページ | 毎日3回、短く一喝 »

2008年8月19日 (火)

準備期間が短すぎないか?

今日は、新指導要領の地区説明会に参加しました。朝から夕方までびっちりです。やれやれ暑かった。

自分の中でやるべきことを再確認できたかな、という感じです。少しは新しいものも発見できました。

道徳の講習の中に出てきたのがおもしろい。「道徳教育推進教師」だって。なんか、品行方正で子どもの道徳教育にものすごく熱意のある教師像を想像しちゃいます。「みんな、先生はなあ!(熱)」「どうしてみんなのことを考えないんだ!(熱)」なんてね。いや、ただの妄想です。そんな名称なんだ。まあ実質は道徳主任がそれに代わるんだろうけど。おもしろいって言っちゃ失礼ですね。訂正。興味深いですね。

音楽の講習で、君が代の教え方について質問して食い下がっていた人がいたけど、ん~それは音楽だけの問題じゃないだろー。講師の先生に聞いてもねえ。もっとすんごく広範囲の、それこそ歴史や思想まで広げて考えないと。これねえ、大変だよ。議論し始めたら。右とか左とか。

全般的には「解説書を詳しくお読みください。」と締めくくられることが多かったので、はい、素直な私はダウンロード済みの解説書を読みました。(あ、もちろん一部分ね。)講師の先生たちも(指導主事とか校長さんとかだったけど。)自分が受けてきた講習の内容を正確に伝えるのに一生懸命なんだろうなあ、お疲れ様です。

さて、来年度の一部実施に向けて動き出さねばならないのですが、移行措置内容の文科省の補助資料がどうやら3月ごろになりそうだとか。ナニ~!!そりゃないよなあ。カリキュラムは作成できるような状態に近いけど、資料をもらってからの学校の準備期間が短すぎないか?

もともとスケジュールはきつい感じでしたね。全職員に指導要領が配られたのも、私が教員になってから初めてです。切羽詰まってんのんかしらん。

さあて、2学期はカリキュラム作成三昧ですよ~。あ~楽しい(涙)。

|

« 夏休みの終わり | トップページ | 毎日3回、短く一喝 »

教務のお仕事」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!お久しぶりです。

どこも同じことをしているんだなぁと思いながら読みました。
それと,それと
まったく同感です。
σ(・_・ )は本日は算数のことで行ってきましたが,本質はさほど変わらないということがわかって少しだけ安心しました。

明後日は道徳の伝達講習でして,多分JJさんと同じような話を聴いてくるのだと思います。

ほんと・・
暑い中お疲れ様です~。

投稿: 男鹿人 | 2008年8月19日 (火) 23時04分

男鹿人さん!久しぶりです。元気でした~?秋田は何日かに分けて行われているんですねえ。当地区では一日で分科会に分かれて一気にやるんですよ。脳みそが飽和状態です。ははは。
暑い中、お互い頑張りましょう。

投稿: JJ | 2008年8月20日 (水) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/42215691

この記事へのトラックバック一覧です: 準備期間が短すぎないか?:

« 夏休みの終わり | トップページ | 毎日3回、短く一喝 »