« I'm ok You are ok | トップページ | 授業づくりネットワーク2008 in仙台 »

2008年7月 3日 (木)

カヌー体験

今日は4年生のカヌー体験についていきました。

実はこれ、うちの学校の恒例行事と化しています。「NPOひたかみの里」という団体の新井さんという方が、市内の学校の小学生をカヌーに乗せて、地域を流れる北上川に親しみをもってもらい、自分の住んでいる地域に愛着をもってほしいというねらいから行っているものです。

私は過去に4年生を2回もっているので、今日は3回目。

初めのうちは、「え~!!」「どっちに行くの!」「ちゃんとこいでよ!」なんて言っている子供たちも、10分もすると慣れてきてスムーズにこぎ始めます。一艇に2~6人の子供が乗ります。チームの息が合わないとカヌーはあらぬ方向に進んでしまいます。そこもけっこう体験のポイントになっています。

実は高校時代ヨット部だった私。パドルで漕ぐのは慣れています。一人乗りを貸してもらって、子供たちのそばにいって「右、漕いで!!右!」なんて言いながら、笑ってました。

最後には川で泳ぎました。もちろんライフジャケットをつけてです。これが楽しいんだな。わーとかキャーとか黄色い歓声が飛び交っていました。

今日は日々の忙しさを忘れ、楽しみました。

あ、それからお弁当を食べる時には女子のグループと談笑しました。週に1回授業に入っているんだけど、こんな時に見せる顔はまた別。「先生、愛妻弁当ですか?」「何歳なの?」「うちお姉ちゃんさあ。」なんてコミュニケーション。これもまた楽しい。いいですねえ。

|

« I'm ok You are ok | トップページ | 授業づくりネットワーク2008 in仙台 »

子どもたちの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/41726836

この記事へのトラックバック一覧です: カヌー体験:

« I'm ok You are ok | トップページ | 授業づくりネットワーク2008 in仙台 »