« 授業づくりネットワーク2008 in仙台 | トップページ | センスがずれてる? »

2008年7月 8日 (火)

貴重なお話

昨日の朝会で、貴重な話が聞けました。

保護者の方で、先日起こった「岩手・宮城内陸地震」に消防隊として復旧作業に携わっていた方がいたのです。しかも、その体験を子供たちに話したいと申し出が。

実際にいた方の話は、リアルで説得力がありました。

中でも、栗駒の耕英地区の学校で、アルバムなど子供たちの大事な思い出を運び出す先生たちの話は、同職である私は身につまされました…。

最後に「避難訓練なども、どうぞ真剣に取り組んでください。」と締めくくられました。

直前まで作業に行っていたので、十分な打ち合わせができなかったのが残念でしたが、とても貴重ないいお話でした。

|

« 授業づくりネットワーク2008 in仙台 | トップページ | センスがずれてる? »

教務のお仕事」カテゴリの記事

コメント

卒業記念のDVD、
ダビング遅れてすみません!!
今月中には届けます!

投稿: s君 | 2008年7月 9日 (水) 21時54分

おお~Sくん。今日は中学校の校門で何してたんだ?止まりたかったけど、忙しかったので、すまん。DVD期待してるぜい。

投稿: JJ | 2008年7月 9日 (水) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/41778244

この記事へのトラックバック一覧です: 貴重なお話:

» 地震雲 [Gragraph(グラグラフ)]
忘れていましたが、7月5日に何気無く携帯電話で雲を撮影しました。 宏観現象を調べ [続きを読む]

受信: 2008年7月 8日 (火) 21時32分

« 授業づくりネットワーク2008 in仙台 | トップページ | センスがずれてる? »