« おお~なるほど | トップページ | カヌー体験 »

2008年7月 1日 (火)

I'm ok You are ok

今日は二人の先生が出張だったので、補欠のやりくりで忙しい一日でした。私も社会や発展学習の授業があり、校長先生にも出動してもらいました。

学級担任ではないので、子供たちの言動についてあまり口出しをしない私。いろいろ言ってもあとでフォローできる機会が少ないので、必要最小限にしています。

でも、今日はちょっと気になったことがあったので、帰りの会で話しました。

「あのさあ、他人のことって見えるんだよ。でも、あんまり指摘すぎるのもどうかと思うよ。」で、自分はOK、相手もOKと思えるような考え方のマトリックスを書いて説明しました。心理学でいうところの「OK牧場」です。(ガッツじゃないぞ!)

「このエリアは、自分が正しい!おまえは間違ってるぞ!というエリア。ここは、自分はなんて情けないんだ。周りがうらやましい。自分が悪いんです、と落ち込むエリア。ここは、自分も情けない、でも周りも悪い、というエリア。こういう考え方ってどう?いいと思う?」

大きく首を振る子供たち。「だから、自分もOK,周りもOKっていうこのエリアがいいんだよ。自分も相手もWIN&WINの考え方をすると、もっと生活が楽しくなるぜ~。」

これだけだと何のこっちゃと思わるでしょうが、自分を横軸、相手を縦軸にするマトリックスです。(ごめんなさい。これでも分かりにくいですね。)

6年生の子供たちでしたが、よく集中して聞いてくれました。時間にして約2分。わかってくれたかなあ。

|

« おお~なるほど | トップページ | カヌー体験 »

子どもたちの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/41708188

この記事へのトラックバック一覧です: I'm ok You are ok:

« おお~なるほど | トップページ | カヌー体験 »