« 効果10倍の<教える>技術 | トップページ | 授業づくりネットワーク6月号 »

2007年5月14日 (月)

難しい立場だなあ

今日は研究推進委員会がありました。今年度の研究は国語と算数。「確かな学力をつける」と言う点では昨年と同様です。

大きく違うのは私の立場。昨年度は研究主任として,研究の立案・推進を行ってきました。今年は教務主任として携わる立場になりました。

立場が変わってみると,すごく冷静に見ることができます。だから,ついああした方がいい,こうした方がいいということが頭に浮かびます。

でも!言い方を間違えると今の研究主任さんの立場を悪くしかねません。今年の研究主任さんは初めてのポジションだそうで,いろいろと試行錯誤しています。もっと勉強してほしい部分はもちろんあるのですが,だからといって私が指摘しまくっては…。やはり,前任者として後進を育てなければなりません。

同僚とはいえ,大人同士の付き合いって難しいなあ。

クラスはもっていない私ですが,授業提供は積極的にやろうと思っています。それが,一番の協力かな。

|

« 効果10倍の<教える>技術 | トップページ | 授業づくりネットワーク6月号 »

教務のお仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/15072260

この記事へのトラックバック一覧です: 難しい立場だなあ:

« 効果10倍の<教える>技術 | トップページ | 授業づくりネットワーク6月号 »