« ここはどこの国? | トップページ | 戦国武将の駆け引き »

2007年2月 9日 (金)

やってみました,竜の舞

TOSSの酒井式セミナーで学んだ,佐藤先生の「竜の舞」をやってみました。トイレットペーパーで竜を作って飛ばすという,あれです。あれ。

子供たちは,とても楽しんでいました。

まずは,トイレットペーパーを3区切り分切ってそれを縦半分にして,扇子であおいで飛ばせて見ます。もうこれだけで,子供たちは十分楽しい。「これを竜の形にします。」「でも,トイレットペーパーは切りにくいので,まず,コピー用紙に書いてからはさんで切り抜きます。」と話してから始めました。

「竜らしい形のポイントは?」「ひげがある。」「牙がある。」「せびれ?」「角」「足がある」などなどあがりました。それをふまえて,作成。

Dscf0042 Dscf0043

こんな形が出来上がりました。

ここに至る前には,酒井式の定番,だいたいの形(今回は曲線で三角形らしきもの)を描き,それに肉付けしていきました。

Dscf0016

 

切り抜いたものを黒板に貼っていくと,でき上がっていない子はますますはりきってつくります。(一番上のは私の作品)

その後は,それぞれ飛ばして楽しみました。Dscf0038

|

« ここはどこの国? | トップページ | 戦国武将の駆け引き »

「授業実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/13850782

この記事へのトラックバック一覧です: やってみました,竜の舞:

« ここはどこの国? | トップページ | 戦国武将の駆け引き »