« 2007年,始動 | トップページ | 新学期です。 »

2007年1月 5日 (金)

子供の話はやっぱりおもしろい

今日は出勤日。卒業関係のことなどを学年の先生と話し合いました。

10時ごろ,始業式で作文を発表する子がきました。作文を添削するためです。(同伴1名)

で,職員室で話していたんですが,だんだん雑談に。

「先生,やっぱり信長だよ。」ん?この間は前田利家では?

「じゃなくて,キャラ的に,だよ。」「そうそう,ゲームのキャラじゃなくて。」

「先生,明智光秀,見た?」「白虎隊も見なくちゃね。」おー歴史好き。

なんて話から,クラスの子供のキャラ診断をした話やら,誰がもてるやら,○○○と○○○はつきあっているとか…。

そのうちに卒業の話に。

「なんかさあ,卒業式のときにサプライズで予定外のことしたいよね。『先生,ありがとうございました!』みたいな。」って言っちゃたらサプライズにならないだろうが。「あ,そうか。」でも,それおもしろいな。

「『空も飛べるはず』歌いたいなあ。」「いいよね,あの曲。」

子供とゆっくり話すのはおもしろいですね。

3学期に向けてのモチベーションも高まりました。

↓ 

|

« 2007年,始動 | トップページ | 新学期です。 »

「子どもとお笑い」カテゴリの記事

コメント

どうして信長なんでしょうね(^o^)
型にはまってないから?

投稿: さとう | 2007年1月 7日 (日) 21時40分

そりゃ,やっぱり「見た目こわそう」だそうです。新しいものを積極的に取り入れるとか,知恵があるとかは理由ではなさそうです。ははは。

投稿: JJ | 2007年1月 8日 (月) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/13346999

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の話はやっぱりおもしろい:

« 2007年,始動 | トップページ | 新学期です。 »