« 個人面談 | トップページ | 子供の学芸会 »

2006年10月12日 (木)

これでいいのか決めるのは自分だ

「これでいいのか,決めるのは自分だ。人に言われて納得するもんじゃない。」

あるドラマの心に残る言葉です。

今の私は,まさしくこの状態。周りの人はいろいろ言ってくれます。同僚も,保護者も,子供も…。

でも,違うんですよね。納得できない自分がいます。
正確に言うと,一つ安心してはいるんです。うれしいんです。じわっと喜びがあふれてくるんです。

でも,次の瞬間,「いや,まだだ。」「こんなんじゃ,まだ納得できない。」と思ってしまうんです。何を求めているのか,自分でもわかりません。

「桃花片」の楊のようです。(楊のように登りつめてはいませんよ。もちろん。)
新任の頃の,あの熱い思い,同僚との切磋琢磨,先輩からの厳しい指導,熱い討論…。
どれをとっても,あの頃を越えていないように思えるのです。

いや,実際は越えているんですよ。指導技術も学級経営も。

でも,納得できない。何でだろう。

というもやもやを今引きずっています…。

↓ 

|

« 個人面談 | トップページ | 子供の学芸会 »

「コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/12258265

この記事へのトラックバック一覧です: これでいいのか決めるのは自分だ:

« 個人面談 | トップページ | 子供の学芸会 »