« いい授業でした!~橘小公開~ | トップページ | 間に合うのか?明日は児童公開 »

2006年10月29日 (日)

どうするんだ!教育界

ここのところの報道は何なんだろ。出るは出るは不祥事のオンパレードじゃないですか。いじめ自殺に始まり,今度は履修不足かい!

こんなとき,いつも思うのは「ちゃんとやってる先生だっているんだ!」ということ。でなきゃ,もっとすごいことになっているはずだ。だって,こんなにいろいろな社会問題があるのに学校現場だけが正常であるはずがない。

家庭だって地域だっていろんな問題があるんです。それを一手に引き受けてがんばっている先生だってたくさんいるんです。それをもっと報道してくださいよ!

以前も書きましたが,マスコミはその影響力をもっと考えた方がいい。報道が真実かどうかをいちいち疑ってかかる人間なんてそうはいません。大体はそのまま信用しますから。マスコミはいかにも自分たちが正義の味方で,悪を暴いているような錯覚に陥っているのではないですか?真実なんて当事者しか知らないし,それを裁くのは裁判所であって,マスコミじゃない。情報を操作するのなんて簡単ですからね。結局,いろいろな事件は「悪=学校」というスタンスでの報道です。どうなんだか。

それに対して,どうするんだ教育界!世の中の頑張っている先生たち,今こそ声をあげよう。「俺たちはこんなに頑張っているんだ!」と。現状を知ってもらおう。

↓ 

|

« いい授業でした!~橘小公開~ | トップページ | 間に合うのか?明日は児童公開 »

「コラム」カテゴリの記事

コメント

「…だから教育改革が必要なんだ」という政府の意向を通すための露払いでしょうね。

老人医療費の改悪の時とか、何かやろうとする時は必ずこうしたリークが担当省庁から行われるもんでしょう。

なんてしたり顔で語ってみる。

投稿: | 2006年10月29日 (日) 21時53分

こんにちわー★初めましてっ♪あたしは高校三年生の女子です!17歳です!初めて来たんですがブログ、おもしろいですね♪

マスコミに関しても、あたしもおかしいと思うところってホントに多い。
ニュースにしても、ただ断片的な情報が流れているというだけの、表面てきなものばっかりだし↓
「どうしたら視聴者がとびつくか」ってゆうコトしか考えてなくて、あんまり真実を話してくれてないような気さえします。
マスコミも「こんにおかしいんだ今の世は」みたいなんじゃなくて「どーやったら成長できるか」とか「いい先生はどんなんか」みたいなんをしてくれたらいいのにって感じですね!

で、JJ先生に聞きたいことがあるんですがっ★
①JJさんが思う「イケナイ授業」と「イイ授業」ってなに?
②実際先生になって思う「先生」とは。
③生徒を注意するとき、どんな注意の仕方がいいと思いますか?
④授業中、不安になることはありますか?(ちゃんと理解できてるんだりーか?etc)また、思いどうりに行かなかった時、どうしてますか?
⑤最後に、先生として、一番生徒に伝えたいことはなんですか?

よかったら答えてください♪(*^-^*)

投稿: なみ | 2006年10月30日 (月) 20時26分

どなたかわかりませんが…とにかくコメントありがとうございます。
なぜこの時期に発覚しているのか?みんな疑問に思っていますね。何か意図を感じますね。

投稿: JJ | 2006年10月30日 (月) 21時00分

なみさん。初めまして。コメントありがとうございます。いろいろとご質問いただきましたので,お答えします。

>①JJさんが思う「イケナイ授業」と「イイ授業」ってなに?
いい授業とは,先生と子供のキャッチボールができている授業です。こういうと単純ですが,これを実現するには,興味を引くような題材で,しかも信頼関係がないとできません。イケナイ授業はこの逆。先生の一方通行になる授業。

②実際先生になって思う「先生」とは。
クラスの統率者で,ムードメーカーで,カウンセラーで,クラスの大切な仲間。

③生徒を注意するとき、どんな注意の仕方がいいと思いますか?
共感するけど同調しないこと。

④授業中、不安になることはありますか?(ちゃんと理解できてるんだりーか?etc)また、思いどうりに行かなかった時、どうしてますか?
しょっちゅうありますよ!思い通りにいかないときは次はどうするか(次の発問,指示をどうするか)考えます。

⑤最後に、先生として、一番生徒に伝えたいことはなんですか?
一人の人間として自立すること。社会の一員になれるように,どうするかを考えること。

高校3年生ですか。人生の中でも最もおいしい時期ですね。不安定だけど,ものすごく可能性のある時期(どっちにころぶかで,人生の大きな転機になる時期)を大いに楽しんでください。また,のぞいてやってください。

投稿: JJ | 2006年10月30日 (月) 21時13分

わざわざ長いのに…本当にありがとうございました♪嬉しいです♪

JJさんはやはり素敵な考えの持ち主ですね。
これからも、教師として、1人の人間として、たくさんの人を育て、導いてやってください。

また来ますね♪更新毎日おつかれさま♪
これからもいい記事、期待してます!

投稿: なみ | 2006年10月31日 (火) 18時47分

なみさん,連日のコメントありがとうございます。うれしいです。
私は教師としてはまだまだ発展途上だと思っています。自分も成長する中で子供たちも成長させていけるのだと,心に刻んでいます。
また,コメントしてくださいね。

投稿: JJ | 2006年10月31日 (火) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/12477162

この記事へのトラックバック一覧です: どうするんだ!教育界:

« いい授業でした!~橘小公開~ | トップページ | 間に合うのか?明日は児童公開 »