« 北朝鮮の核実験をどう教えるか | トップページ | これでいいのか決めるのは自分だ »

2006年10月10日 (火)

個人面談

今日から個人面談がスタート。希望制なので全員ではありません。

でも,話をしたいなあと思っていた家庭から希望が出ていたので,ラッキーでした。今日は父子家庭の子供のお父さんと話をしました。子供との時間を大切にしていて,私としてはうれしいかぎりでした。問題のある子どもではありますが,未来は明るい,と感じました。

で,別件。朝なんとなくいやな予感がしたのですが,的中。私のいやな予感ってけっこう当たるんですよね。

 女子の問題です。ついに来たか。という感じです。でも,本人が「自分で解決したい。」という力強い言葉。心配しつつも,様子を注意深く見守っていました。今日は,何かあったらしいですが,本人からのアクションを待ちます。まあ,一方的な攻撃でもなく,多数対一人でもないので,悪い方向には発展しないと思いますが…。でも,やっぱ心配。本人には内緒で親と連絡をとって,現状と今後のことについて相談。話がわかる親でよかった。早めに解決したいです。

 まあ,女子の問題は高学年ではつきもの。これまで特別問題がなかったのが不思議なくらい。子供たちが成長できるような方向でもっていきたいですね。

↓ 

|

« 北朝鮮の核実験をどう教えるか | トップページ | これでいいのか決めるのは自分だ »

「学級経営」カテゴリの記事

コメント

個人面談…。
私も先生と話さないとなぁと思いながら、
仕事の予定と見比べて、
また「希望しません」に○をつけて出してしまいました。
娘について特に心配ごとがあるワケではないのですけどね。
授業参観もほとんど行けず、
面談だけは、と思っていましたが。

ホント、女子って難しい(笑)

投稿: だいず | 2006年10月17日 (火) 08時15分

だいずさん,いつもどうも。保護者目線のコメントありがとうございます。

学校は,まだまだ敷居が高いのかもしれません。特に私は同業者なので,担任にいろいろ言うのは遠慮です。

担任としては,子供の些細な情報も知りたいと思いますけど。この辺は立場の差なのかもしれません。難しいですねえ。

投稿: JJ | 2006年10月17日 (火) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/12229472

この記事へのトラックバック一覧です: 個人面談:

« 北朝鮮の核実験をどう教えるか | トップページ | これでいいのか決めるのは自分だ »