« A級戦犯と原爆記念日 | トップページ | 高速道路で楽しむ »

2006年8月 7日 (月)

ホンダが勝った!

前にも書いたかも知れませんが,私はモータースポーツが好きです。中でもF-1!昨日はハンガリーGPがあって,なんと!ホンダのバトンが優勝!ホンダにとっては1992年以来の,そしてホンダワークスとしては39年ぶりの勝利です。

1980年代のホンダ黄金時代は,エンジンサプライヤーとしてだったので,あくまでもウィリアムスやマクラーレンといったイギリスチームの勝利となるわけで,表彰台でもイギリス国歌が流れるんですが,今回はシャシーもホンダ製,オール・ホンダ,ホンダワークスとしての勝利なのです。ですから,表彰台でも「君が代」が流れました!

私は1987年からF-1中継を見ているんですが,「君が代」が流れたのは初めてです。なんだかジーンときてしまいました。ようやく,こんな日がやってきたんだ…。生きているうちに見ることができてよかった…。もともと,F-1はヨーロッパのスポーツで,それ以外の国が強くなることを許さない雰囲気があるんですよ。たとえば,ブラジル人のアイルトン・セナが強いことを心よく思わずに,ヨーロッパ人のドライバーにチャンピオンになってほしいと動きを起こすFIAの役員もいるぐらいですから。一時期,ホンダエンジンが強すぎるのでルールを改正するぐらいでしたから。(スキー・ジャンプでも似たようなことあったでしょ?)

そういう意味でも,今回のホンダの優勝は大きい。(まあ,ホンダは歴史もあるのでけっこう前から認知されていましたが。)ホンダチームの人たちも泣いていました。カッコイイ!!いいっすねえ,プロフェッショナルな人たちの感動の涙。私は右よりでもないし特別ナショナリズムを強く感じる人ではない(学校で国歌を歌わせるとかの論争もあまり関わりたくない。政治的過ぎるのはいや。)のですが,昨日は,表彰台で流れる「君が代」とチームの人たちの涙でうるっときました。

次は日本人ドライバーの優勝で「君が代」を!

|

« A級戦犯と原爆記念日 | トップページ | 高速道路で楽しむ »

「コラム」カテゴリの記事

コメント

久しぶりの優勝ですね。
そんなに久しぶりだったかな?
と思い出してしまいました。

投稿: Y.Mochizuki | 2006年8月 8日 (火) 04時49分

望月さん,コメントありがとうございます。
そうなんですよ。ホンダの第3期参戦は2000年から。それからずっと優勝から遠ざかっていました。純正ホンダチームとしては1967年以来の久々の優勝です。

投稿: JJ | 2006年8月 9日 (水) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/11326319

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダが勝った!:

« A級戦犯と原爆記念日 | トップページ | 高速道路で楽しむ »