« 研究授業ですよ!「単位量あたりの大きさ」 | トップページ | なぜ,勉強するの? »

2006年6月29日 (木)

元が攻めてきた!

 元寇の授業です。個人的には大好きな題材です。「日本の武士との違いは?」「どうして日本が勝てたのでしょう?」という発問が中心。教科書や資料集の絵などから読み取りが可能です。

T「日本の武士と違うところは何でしょう?」
C「よろいを着ていない。もっていないから?」
C「よろいを着ていない。動きにくいからかなあ?」
C「3人で一人を攻めている。」
C「弓が短い。うちやすい?」
C「顔がこわい。」
C「弓矢ばっかり使ってる。刀をもってない?」
C「馬に乗っていない。馬を連れてこれなかったのかな?」
C「なんか,火薬を使ったって書いてある。」

などなど。

T「2度攻めてきましたが,2回とも日本が勝ちました。なぜでしょう?」
C「日本が強かった。」
C「台風が来て,船が流されたって資料集に書いてあるよ。」

とでましたが,ここで,元軍の構成について提示。
元軍のうち,蒙古人はすごく少ない。
1回目:25000人中約30人
2回目:140000人中約140人  残りは高麗人が多い。
C「あ~,征服された人はやる気がなかったのかなあ。」
C「自分の国の戦いじゃなかったから,どうでもいいと思ってた。」
お~,いいとこついてますね。元軍はいわゆる「遠征」ですから,疲弊していたと考えられているようです。

明日は元寇でご恩と奉公の関係がくずれて,鎌倉幕府が弱体化していったところを学習します。その後,「幕府の力が弱くなって喜んだ人は誰でしょう?」とつなげていく予定です。

今日は眠かった。昨日,研究授業が終わったので,ちょっと夜更かししすぎたかな。

|

« 研究授業ですよ!「単位量あたりの大きさ」 | トップページ | なぜ,勉強するの? »

「授業実践」カテゴリの記事

コメント

JJさん、はじめまして。
元寇はもっともエキサイティングなトピックですよね。僕は「元は砂漠で乾燥していて、日本に来たときにその湿気と蚊にやられたんだよー」って習った気がします。教科書にないことも原因なんだ、なんて幼心に思いました。

僕もブログ作っています。このブログをリンクに加えさせていただいてよろしいですか??
よろしくお願いします。

投稿: 高校教師@コロラド | 2006年6月30日 (金) 05時31分

どうも,初めまして!

>このブログをリンクに加えさせていただいてよろしいですか??

はいはい,いいですよー。

投稿: JJ | 2006年6月30日 (金) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/10726167

この記事へのトラックバック一覧です: 元が攻めてきた!:

« 研究授業ですよ!「単位量あたりの大きさ」 | トップページ | なぜ,勉強するの? »