« やっぱりネタだ!社会科は面白い | トップページ | アジアとの外交 »

2006年5月17日 (水)

応援はお笑いで!

うちのガッコの運動会は21日なんです。

今日は総練習でした。

6年担任の私は応援の係です。わがクラスの精鋭部隊と共に10日ほど前から応援の内容を考えてきました。

「インパクトのある応援にするには,やはりお笑いだ!」

ということで,いろいろなお笑いネタを入れました!

3・3・7拍子にはHGの「フォー!」を入れ,

それからよくある「~の色は」「赤かった」というのをやめて

「赤組武勇伝」をやりました。

C1「トマトを毎日20個食べる。」

C2「そのうち顔まで赤くなる。」

C1「赤い果物,大好きだ。」

C2「バナナもメロンも赤くぬる。」

C1「赤組去年は大差で勝利。」

C2「赤組今年も大差で勝利!!」

C1「カッキーン!」

C2「赤組,カッコいい!」(ペケポン!)

もちろん合い間の「武勇伝,武勇伝,ぶゆうでんでんでんででん」は全員で。

 

ウケました。

団長のワッキーは,下級生にサインを求められるほど有名になってしまいました。

 

実は応援の内容に,「和田アキコ(あんの頃は,ハッ!)」とか

「わかめダンス(ナイーブのコマーシャル:お前の演技は世界一だよのやつ)」とかありましたが実現できませんでした。

私が考えた「食事~,睡眠,アカグミン」も却下されてしまいました。けっこうおもしろいと思ったんだけどなあ。

 

さて本番までにさらにアップグレードするのかどうか,明日の話合いにかかっています。

|

« やっぱりネタだ!社会科は面白い | トップページ | アジアとの外交 »

「子どもとお笑い」カテゴリの記事

コメント

これはすごい。
わたしのところでは「あるある探検隊(気絶あり)」をしました。
のりは、よかったですよ。
ちょっと前までは「応援はCMで」でしたが、このごろは「お笑い」がいいですね。

投稿: さとう | 2006年5月18日 (木) 20時32分

かつのりさん,コメントありがとうございます。今日の応援練習で,やっぱり付け足しがありました。
それは…。「きよしのズンドコ節」です。
ズン,ズンズン,ズンドコ「赤組!」
と,和田アキコ「赤組は!」ハッ!「優勝だ!」ハッ!てな感じでした。ハハハ。

投稿: JJ | 2006年5月18日 (木) 22時03分

応援指導は楽しいですね。

ずいぶん前ですが、「世界で一番短い応援歌~~~!」というネタを考えたことがあります。
「愛は勝つ」という歌の最初と最後だけ。
「心~配ない!赤は勝つ~~~!」
子供たちから一瞬で却下!

投稿: さとう | 2006年5月21日 (日) 08時38分

世界一短いっていうのはインパクトありますね。その2,その3というように連発ネタにしたらいけるかも。来年やってみよ。

投稿: JJ | 2006年5月22日 (月) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/10114604

この記事へのトラックバック一覧です: 応援はお笑いで!:

« やっぱりネタだ!社会科は面白い | トップページ | アジアとの外交 »