« 動かない!! | トップページ | 心の鬼を追い出そう! »

2006年2月 3日 (金)

水槽の水換え

「先生,今日,水槽のそうじしてもいいですか?」

「いいよ。汲み置きしておいた?」

「大丈夫です。」

 

うちの金魚は長命です。かれこれ2年は生きているらしいです。

水槽はちょっと高いところにあるので,

そのままおろすのは,ちょっと重過ぎます。

そこで,始めに水を抜きます。

その方法は

ホースを使って,位置エネルギーを利用して抜く。

のです。

これを始めると,子どもたちが寄ってきます。

やはり,見るからに不思議らしいのです。

 

子どものころは,私も学研の「科学」を愛読していました。

毎回ついてくる付録が楽しみでした。

今,思い返しても,わくわくするようなものが多かったです。

ピンホールカメラとか,蓄音機とか,乾燥ミジンコとか。

最近,大人向けの「科学」があるみたいですね。

2月ほど前に,ピンホール式プラネタリウムを買ってみました。

なかなかの仕組みでした。部屋を暗くして見てみると,

幻想的な気分にひたれます。

 

そんなこんなで,日頃から自分の知っている科学ワザを

子どもたちに見せてあげようと思っています。

それで,少しでも興味をもってくれたらいいなあ。

 

  

昔は科学好きだったんだけど,キライになったのってやっぱ高校の物理で赤点とってからかなあ。

|

« 動かない!! | トップページ | 心の鬼を追い出そう! »

「学級経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/8489480

この記事へのトラックバック一覧です: 水槽の水換え:

« 動かない!! | トップページ | 心の鬼を追い出そう! »