« みちのく情報教育フォーラムinおいたま | トップページ | バレンタインのリアクション »

2006年2月13日 (月)

みちのく情報教育フォーラムinおいたま その2

上記研修会への参加記録第2弾。

山形は雪が深い!

宮城も今年は雪がたくさん降りましたが,

そんなもんじゃない。雲泥の差,月とすっぽん

インスタントラーメンと国技場ぐらい差があります。

帰りのタクシーで運転手さんに聞いたところ,

「あ~多いねえ。でも,3分の1ぐらいに減ったかなあ。」

へっ!?これで?3分の1!!んじゃ前は?雪下ろししないと大変ですよね。

「そうだねえ。このまえ3軒ぐらいつぶれたかねえ。」

えっ!つぶれたってそんな…。あっさりと…。

「毎年3月中ごろまで,雪は残ってるねえ。去年は4月ぐらいまで残ってたねえ。」

雪の多い地方は大変です。と,雪の少ない地方の人は思うのですが,

研修会の終わりに,こん先生が

「雪灯篭というものをやっていて,とてもきれいですよ。」

と,言っていました。そういやあ,某プロデューサーも

「山形は寒暖の差が激しいから,ラフランスもおいしいし,お酒もおいしい。」

と言ってたなあ。それぞれ気候にあった暮らしをしているんですね。

 

それにしても,あんまりすごいので写真をとりまくってしまいました。

以前,教材にした「縦型信号機」も撮ってきました。

DSCF0066s

DSCF0078s

DSCF0080s 

 

 

 

ついでに赤湯駅で,こんなのも撮っちゃいました。

DSCF0081s  

 

 

 

乗り過ごしちゃった,あの場面ですね。

 

次は,夏かなあ?

 

|

« みちのく情報教育フォーラムinおいたま | トップページ | バレンタインのリアクション »

「コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/8633439

この記事へのトラックバック一覧です: みちのく情報教育フォーラムinおいたま その2:

« みちのく情報教育フォーラムinおいたま | トップページ | バレンタインのリアクション »