«  やっぱり笑いがなくっちゃね! | トップページ | 子供の笑いのセンスって(その3) »

2005年12月 7日 (水)

今日は参観日

今日は参観日でした。

道徳の授業をしました。

テーマは「友だちについて考えよう」です。

アンケートをきっかけにしながら,

「どんな友だちがいいの?」を話合うという展開です。

斉藤孝さんの本「そんなともだちなら,いなくたっていいじゃないか」を使いました。

本当の友だちとは「信頼」「本気」というキーワード。

「つるむ関係」「友だち」はちがう。てな内容でやりました。

いいですね。斉藤孝さん。

私は好きです。

子どもたちもよく集中したと思います。

 

詳細について書きたいところですが,夜に本部役員会もあって,

疲れました…。(こんな日にするなよ)

10時ごろ帰ってきました。

俺は学担だぜ,なんで出席なんだよ。おいおい…(コナン君の口調で)

まあ,校内事情でそうなっているんですが。(あまり詳しく書くとまずい)

ちょっと愚痴りたくなりました。ごめんなさい。

学級崩壊も問題だけど,職員室崩壊?も問題だなあ。

得意の「ははは」も出んわいな。(現在,飲酒中)

  

今日は寝ます。

明日はがんばります!

↓ここまで,読んでくれた方,クリックしていただけますか?ご協力お願いしま~す。いつも,どうもありがとうございます。
      

|

«  やっぱり笑いがなくっちゃね! | トップページ | 子供の笑いのセンスって(その3) »

「授業実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/7516570

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は参観日:

«  やっぱり笑いがなくっちゃね! | トップページ | 子供の笑いのセンスって(その3) »