« 音楽のヒーリング効果 | トップページ | 今日は研究授業だ »

2005年11月21日 (月)

ビフォー・アフターその3

前回の続き。

それぞれのグループで,発表の準備を進めています。

 その中の「番組づくり」グループでは
 Mちゃん(アシハポ~ンの子です)のノートに
「どうしたというのでしょう。匠(川村孫兵衛)は,長方形の箱をほり始めたのです。いったい何にするのでしょう。」なんて書かれてました。

 おお~!意図をよく理解している!!

 とってもうれしくなりました。このグループいいっすねえ。

 絵本のグループは,改修された北上川を見て,涙する政宗の姿が。これも,リフォーム後の依頼人の感激する様子をなぞっていました。

 ん~なんと,すばらC!

 と,紹介したものの,肝心の改修の様子が抜けているグループもあり,まだまだアドバイスが必要だなあと感じました。

 準備はあと1時間!

(この記事は以前にmixiでUPしたものです)

|

« 音楽のヒーリング効果 | トップページ | 今日は研究授業だ »

「授業実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/7253938

この記事へのトラックバック一覧です: ビフォー・アフターその3:

« 音楽のヒーリング効果 | トップページ | 今日は研究授業だ »