« ビフォー・アフターその3 | トップページ | 「学力崩壊の真犯人 算数問題解決学習」 »

2005年11月22日 (火)

今日は研究授業だ

 今日は,見る立場ではなく,自分が授業提供をする立場でした。

 算数のわり算の授業です。2位数÷2位数の計算の仕方の原理をさぐる,といった内容です。

 まあ,いわゆる問題解決的な授業ですね。87÷21をいろいろなやり方で答えを求める,その後,筆算とどこが共通しているのかを指摘し,原理理解につなげる,といったコンセプトです。

 子供からでた意見は,

① 累減(引き算で何回ひけるか)

② おはじきを使う。(10のまとまりと1を区別し,分けていく)

③ 図で表す。

④ タイル図を使う。

⑤ 掛け算をしてから,ひく。

でした。これが,主な考えです。それが,すべて筆算と共通していることを確認し,筆算の原理を子供のことばで説明する,といった流れでした。

自分としては,まずまずだったかなと思います。あまり,説明せず子供が自分の言い方で言えたし,商を立てるときもきちんと1の位に立ててましたので。

何といっても,算数が大の苦手な子がおはじきで答えを求め,筆算もきちんと書いていたことがとても感動的でした。DSCF008500

 

ところが…。

 帰りに本屋に寄って教育関係の雑誌のところに行ったら…。「教室ツーウェイ」の見出しが「学力崩壊の犯人は算数の問題解決学習」    なのでした。ガ~ン。

 立ち読みしました。その中に,今日私がやったのと同じような実践があり,こてんぱんに批判されてました。ん~,うちは学級崩壊どころか,今日の授業はとても盛り上がったけどなあ…。かの大先生が「だめ」だというのだから,やはりそうなのだろうか?

 うちの研究は「思考力を育てる」のがテーマなのですが,それはいかんのですかね?わたしはこれでやってきて,うちのクラスはテストの平均もだいたい90点台なのですが…。何がなんだかよくわからなくなってしまいました。TOSS系の方に教えてもらわねば…。

|

« ビフォー・アフターその3 | トップページ | 「学力崩壊の真犯人 算数問題解決学習」 »

「授業実践」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
物事に批判的な書は読まないようにしています(爆)

私はJJさんの授業構想に賛成ですよ。
まぁ最近の私の考えなのだけど
授業は,わかったかわからなかったか以前に
「納得したか」「満足したか」「楽しい時を過ごせたか」という
子供の個々の心理的満足感が一番大事だとおもうわけです。

授業中に,気持ちがどこに向いて何処にたどり着いたか・・
当然その方向は「授業のねらい」であり
たどり着く先は「評価」なのですがね。
だから「わかる」ということが最後にあれば理想なのだけど・・
その過程を抜いてわかっても,「知識」は得ても「情緒」は育たない。
と・・・批判的な書に批判してみたりしてます。

大勢の多様な考えについて話し合う場を設定して
個々の思いを発散させる場をいかに設定するか。
ですよ。公の教育ってのはそういうことが大切だと思います。

   おぉ まじめじゃないか>男鹿人

投稿: | 2005年11月23日 (水) 09時21分

 こんにちは、「学級通信 from シドニー」というブログを立ち上げたばかりの、shunと申します。
 シドニーに拠点を置きながら、「外国の教育との比較」という手法で日本の教育を考察し、「教師の努力に頼る」のではなく、「教育システムを改善する」ことを模索している者です。

 もし宜しければ、アクセスして頂ければと思います。
 宜しくお願い致します。

投稿: shun | 2005年11月23日 (水) 21時04分

 おがじ~ん,どうもありがとう!
まあ,TOSSの他者批判は今に始まったことではないのですが,さすがに今回はびっくりしました。
 私は,いろんな教え方のいいところを,自分が納得したら取り入れていくというポリシーですので,向山型のいいところもどんどん参考にしたいと思っています。
 でも,この発言には驚きました。「家庭の幸せを壊している」「戦場に子供を送った教師と同じだ」まで言っていますからね。
 挑発して,議論に持っていこうとする目論見なのでしょうかね?

 男鹿人さん,久しぶりですね。さすが,数学の先生,いいことを教えてくれました。明日への活力になったかな。

 今日は部屋の片付けに明け暮れたJJ

投稿: JJ | 2005年11月23日 (水) 21時45分

大人でも子供でも
出来上がったやり方を暗記するより
自分たちで完成させたやり方の方が
身につくと思うのですー。

この前、ある資格の試験を受けて
しみじみ
「もう暗記できる脳ではなくなったんだな」と実感しました(笑)
きっと試験は
ダメでしょう。
もう諦めようかなー (-ι- ) クックック

投稿: だいず | 2005年11月23日 (水) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154784/7268131

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は研究授業だ:

« ビフォー・アフターその3 | トップページ | 「学力崩壊の真犯人 算数問題解決学習」 »